「こうもとあい」から「守屋亜衣」へ/Designer, Artist
by koumotoai
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
下らないことを守らなきゃ
b0019614_1937812.jpg

こうもとあい1stアルバム「Complex City」
発売記念イベント@下北沢ERA

大盛況にて終了することが出来ました!!
皆様、誠に有り難うございます!

緊張、興奮、打ち上げ飲酒、その反動、その他ゆえ
未だまとまらない頭ではありますが、
つれづれなるままに書きつづります。

1番手、鶴のみなさま。
ウキウキアフロック!「青い羽」という曲が
とても良かったです。
面白MCでもとても盛り上げていただいて感謝。
右手を挙げて鶴!私もちゃんと参加しました笑。

2番手、Ricaropeさん。
ステージ下に登場して、ミニアコーディオンで
レコ発おめでとうの曲を演奏してくださいました。
結構前のほうで見ていたので
「こうもとあいちゃん、おめでとう」と言われたときは
その可愛らしさに脳みそが半分溶けそうでした。
スウィングした爽やかなライブは癒されます。。
そうそう、9月1日にもmonaでご一緒出来るのです、わーい。

3番手、Travelling Pandaのみなさま。
普通にファンなので最前列でぎりぎりまで聴きました。
なぜそんなに格好良いですか。
パンダの持ついろんな表情の中でも
ロック面全開のセットで魅了していただきました。

そして4番手、こうもとあい。
セットリスト以下
0. インスト(タイトルなし)
1. DELIVER
2. サプライ
3. キャロライン
4. daylight
5. 私は私よ
6. 地下鉄の風に吹かれて
7. 二兎追うものは二兎ともkill you
8. RUN
9. ツイステッド
en. ノイズが聞こえる街
今回ライブで初めて披露した曲「daylight」では
新しく2番の歌詞をつけました。
せっかくなので載せておきます。以下
-
賭けに出るアイディア
馬鹿らしいかな
爪痕残した
ぬるい風が
撫でて掻き回す
夢の後先
途切れないこと
祈る現
差し出す腕もまた
ゆっくり霞んで消え
今気が付いた
下手でもいい
伝えたいな
-
1番の歌詞とほとんど違いますが
共通する部分があります。
ライブではサンプラーでアピールしてみました。
アルバムをお持ちの方は歌詞を見てみてください。
何か気づくかも。

ライブ中は必死でした。私。でもとても楽しかったです。
私の歌詞とメロディーと歌声と、
バンドの演奏を聴いて
ゆらゆらしてくれる皆様と音楽で対峙出来る時間を
大切に思って弾き歌いました。
あの板の上にあがったら
思うことくらいしか私には出来なくて
あとはそこにいた全員が(もちろんお客様も含め)
ライブを初めて終わらせてくれました。

このイベントのためにお集まりいただいた方
長いライブを聴いてくれたみなさま
ライブスタッフの皆様
鶴、Ricarope、Travelling Pandaの皆様
素晴らしい演奏で支えてくださるフタキさん、古川君、山北さん、
それに加え、いつも至らない私を導いてくださる曽我さん
本当に本当にどうも有り難うございました。
これからも、何卒宜しくお願いいたします。

あ、ちなみにMCで言い忘れてしまったのは
Tシャツ作りましたってのと
ライブ告知でした。ずーん。。すいません。
ワンマンは、11月15日に下北沢440にて!
それまでも、いろいろ決まってきておりますので
またどんどんお知らせして参ります。
8月は5日に千葉は柏にて弾き語り!
23日に下北沢440にて帽子作家kinacoさんの
展示イベントで歌います!
がんばりますのでよろしくおねがいします!
[PR]
by koumotoai | 2006-07-24 20:32
<< 葛藤作成新品売買原石研磨 意識の湖 >>